さばぺんタイムス

音楽と、本のレビューを中心に、その他もろもろを取り扱いたいです。

さばぺんタイムス

仙台→佐多岬 車で10泊11日 ~6日目 伊勢神宮・伏見稲荷大社~

f:id:sabapen:20191005013932j:plain

はいどうもーヽ(゚∀゚ゞ)!

砂漠のペンギン[@saba_pen]です。

 

仙台から佐多岬まで車で行くぜプロジェクト、本日は6日目になります。砂漠のペンギンのミーハー具合が炸裂した結果地獄を見ることになる顛末をご覧ください。

 

 

もくじ。

 

1.本日の行程+突然タイムリミット設定

 

本日は、

伊勢神宮→京都ぶらり→意地でも広島

という行程になっておりますね。もうなんか、サービスエリアはガンガン入るようになってきちゃったので省略しますね。

 

なんで「意地でも広島か」って?実はこの日、いろいろあって唐突にイムリミットが設定されてしまったのです。それは、10月10日。最悪でも11日の午前中までに仙台に帰らないといけなくなっちゃったんですね。

もともとの仙台到着予定は9日。ですが、免許証消滅と寝坊のダブルバカによって既に1日ぶん遅れが生じています。ということは、もう1日の猶予もありません。とはいえ、回ろうと思っていたところをパスする、なんてことは絶対したくない、というかそんなことしたら旅に出た意味が一発で死にます。

 

ああ。楽しかった旅が急に切羽詰まってきました。ヤバい。

 

あっ、昨日宿泊したところをご紹介してませんでしたね。

f:id:sabapen:20191005014333j:plain

「快活CLUB・伊勢店」です。伊勢に快活があるなんて便利ね。本当は来る予定なかったんですけど日程の都合上来ました。つくづくダブルバカが悔やまれる。あんまり覚えてることがないということは、普通に生活できたのでしょう。

 

2.伊勢神宮 ウチらも神の子ってカンジぃ?

f:id:sabapen:20191005014437j:plain

天皇っぽいところをたどっていくのも今回の旅のサブテーマの1つです。まずは伊勢神宮「外宮」「内宮」という2つの場所があって、「外宮」から参拝するのが習わしになっているらしいです。この写真は「外宮」の正宮、一番大事なところですね。どれくらい大事かというと、なんと鳥居の向こうでは撮影禁止です。こんな感じで、外からしか撮っちゃダメだそうです。ケチ。

 

f:id:sabapen:20191005015447j:plain


こちらが「内宮」の正宮です。こっちも、鳥居の向こうは撮影禁止。ここで祭られているのは天照大神といって、日本中にいる神様のボスみたいな存在です。ちなみに「外宮」に祭られているのは豊受大神という神様で、天照大神のお食事係だそうです。

 

f:id:sabapen:20191005020036j:plain

ボスなだけあって、もう何をお祈りしても許されます。ぜいたくですね。豊受さんのほうでお祈りできるのは「産業」に関することなんだそうです。

 

f:id:sabapen:20191005020222j:plain

馬もいた。こいつが神の使いだ。

 

こういうところに来ると、森喜朗さんじゃないけど、つくづく日本は神の国なんだということを実感させられます。だって、ご存じですか?システム上、日本の国民として生まれた人は、強制的に天照大神氏神様になるんです。つまり、全員天照大神を信仰してますよ、信じてますよーということになるんですよ。こいつはビックリだ。いつの間にか砂漠のペンギンも信じてることになっています。なんだってー。

 

じゃあ私たちは日々それを実感して生きているでしょうか?いやあ、全然そんなことないっすよ。ただ、恐ろしいくらい「当たり前」にはなっているけどね。おみくじ買ったり、お守り持ったりしてね。それって「神道」っていう宗教の信じ方だからね。

最近は「無宗教の日本人」的な話もあんまり聞かないけど、実は日本国民は全員「神道」を信じてるということになっていますよ!覚えておこうね!なんか、腑に落ちないけどね。

 

ひととおり伊勢神宮を参りながら考えていたのは、実態はどうあれ、システムはなんとなくユダヤ教のそれに似ているんだなということでした。ひょっとしたら、日本人とユダヤ人はわりと意気投合できるのかもしれないですね。まあ、お互いの神でマウント合戦が始まるのかもしれませんが。

 

もうちょっと思うところはあるし、結構複雑な思いがあるんですけど、まだ天皇っぽいところはほかにも回るので、今回はこのくらいで。

 

f:id:sabapen:20191005025756j:plain

おみやげ通りでは、聞いたことないようなものが名産として売られていました。聞いたことない。

 

3.伏見稲荷大社 ミーハー気分が地獄を招く

f:id:sabapen:20191005021250j:plain

京都に来たのは高校の修学旅行以来です。あの時結構あれこれ見たので今回は何見ようかなーと思っていたら、そうだこいつがあった。「映える」やつ。伏見稲荷大社に行ってきました。「千本鳥居」で有名なところです。

 

f:id:sabapen:20191005021406j:plain

こんな感じ。どこまでーも小さい鳥居が並んでいます。映えそうでしょ?ところがね、人が多すぎて映えようがないんですよ。特に海外の人が山のように。というのも、いまラグビーのワールドカップやってるんですよね。そんな感じの人、かなりたくさんいました。

 

でね、砂漠のペンギンは「千本鳥居」っていうのはこの小さい鳥居「だけ」だと思ってたんですよ。だから、すごい軽いミーハーな気分で行ってみたんですよ。そしたら、

f:id:sabapen:20191005022245j:plain

こんな感じで、奥のほうにはでっかい鳥居が並んでいるわけ。

 

(゚∀゚)ははーんこいつをくぐっていけばなんかいいことありそうだな

ということで、くぐっていったわけです。

 

f:id:sabapen:20191005022319j:plain

ところがこいつが結構急な坂道でして、まあそこそこしんどいわけですよ。

くぐって、くぐって、くぐって...(;゚∀゚)

 

f:id:sabapen:20191005022418j:plain

20分くらいで、おっ、やっと頂上っぽいじゃん!いい景色!京都いいねぇー。いやー楽しいわー。

 

と思っていた砂漠のペンギンの目に飛び込んできたのは、

f:id:sabapen:20191005022917j:plain

この参拝図です。

 

ええか、あんた。あんた今な、

f:id:sabapen:20191005023801j:plain

こっから登ってきてん。ほんでな、いまあんたがおるんは、

 

f:id:sabapen:20191005023838j:plain

 

ここなんよ。

 

( ゚Д゚)!?

 

ほんでな、あんたが今から登ってく頂上っちゅうんはな、

 

f:id:sabapen:20191005023945j:plain
ここやんね。

 

 

( ゚Д゚)ほいさっさああああああああ

 

いやマジで聞いてない。この時点でそこそこ疲れ始めてきてたのにこれはマジで聞いてない。いけずか。これがいけずっていうのか。

でもここで「疲れたからやーめた☆」みたいな中途半端なことしたくない。だいじょうぶ最近1か月ずっと筋トレしてるし60分歩いてるし。だいじょうぶ。いける。

 

ということで、

f:id:sabapen:20191005024159j:plain

くぐって...(;゚д゚)

 

f:id:sabapen:20191005024246j:plain

くぐって...(;;゚д゚)

 

f:id:sabapen:20191005024316j:plain

くぐって...(;;;;;゚д゚)

 

f:id:sabapen:20191005024352j:plain

くぐって...(;;;;;;;;;;;;;;;;;゚д゚)

 

 

(;;;;;;;;;;;;;;;;;゚д゚)もう30分くらいずっと登山してる...

(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚д゚)さすがにもう3分くらいで頂上に...

(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚д゚)あっ看板...ゴールか...?

 

f:id:sabapen:20191005024817j:plain

 

 

f:id:sabapen:20191005025333j:plain

 

 

f:id:sabapen:20191005025230j:plain

(#゚Д゚)くぐってえええええええ

 

 

f:id:sabapen:20191005024934j:plain

結局山頂到着まで40分かかりました。あれ?鳥居見に来ただけなのになんで登山してんの?ついたころには当然のように汗だくだよね。なんで軽い観光のつもりが登山してんの?なに黙って有酸素運動しろってことなの?脂肪を燃やせっていう思し召しなの?ていうか鳥居ぜったい1000本どころじゃないよね?

 

軽いミーハー心が自分を滅ぼすという、たいへん有意義な経験ができました。君子危うきに近寄らず。ちゃんちゃん。

 

このあとは、「安田金比羅宮」というところでお祈りして、広島三原まで300kmくらい車乗って、おしまい。300kmくらいだと長さもさほど感じなくなりつつある。

 

 

f:id:sabapen:20191005025609j:plain

本日のお宿「快活CLUB・三原店」。フラットシートの座いすをどかしたら、知らないおっさんの圧縮された靴下が出てきました。さすがだね。

 

あと、サービスエリアでお茶を便器にぶち込んだり、「ジャンボチキンカツ」につられて夕食のチョイス大失敗したり、何も考えずに服を乾燥機にかけてめっちゃ縮んだり、さんざんな1日だったんですけど、楽しかったのでいいと思います。

 

4.本日の戦利品

f:id:sabapen:20191005030341j:plain

左から、京都Tシャツ、千本鳥居Tシャツ、いただきますTシャツ。いただきますの裏面がどうなっているかは...おっとこれは言えねえな。あと、ご当地ストラップ3種。ご当地ショボーンは清々しいくらい絶滅していた。

 

f:id:sabapen:20191005030517j:plain

そして本日ご紹介したいのがこちら!!かわいくない!?かわいくない!?

左は伏見稲荷大社で祭られている「きつね」です。右は「おかげ犬」。昔、伊勢神宮にお参りしたくても病気などで出来なかった主人の代わりに、犬がお参りに行っていたそうです。「おかげ」というのは、「おかげ参り」といって集団で伊勢神宮へお参りに行くこと。江戸時代のお話です。

 

f:id:sabapen:20191005030819j:plain

さいご。かぶるやつ。なんでこんなの買ってるかって?ちゃんと理由があるんだよ。知りたい方は、「さばぺんタイムス」の過去記事を読めば、わかるよ。きっとね。

 

5.6日目で使ったお金

前日の宿泊費...4,210円(昨日夜の食費含)

洗濯費...500円

おみやげ・Tシャツ代…8,420円

駐車場代...800円

食費...3,042円

高速料金...10,230円

ガソリン代...??

 

総額...150,322円 + α

残額(仮)...149,678円 - α

 

「総額」を追加しました。えっ?残額に(仮)なんて付けるなって?何を言ってるんですかそんなものつけてるわけがないでしょう?何が見えてるというんですか?(゚∀゚)

まあ、当初予定の予算からはだいたい今日で半分切ったぐらいです。おみやげアホほど買ってるわりに、まだそんなもんなんだ、って感じ。ただ、こっから山場が続くので、どうなるんでしょうね。

なお、今日の高速代はちゃんとチェックできたんですが、ガソリン代のレシートをぶっ飛ばしたのでこれまたはてなマークです。ごめんねえ。クレジットの履歴が反映され次第お伝えしますね。

 

6.まとめ

実は、今日に入ってちょっと足が痛いんですね。あと、疲れてますね。10割がた登山したせいなんですけど。温泉入りてえ。

こっから先は、佐多岬へ向けて長時間運転が続きます。後半のスケジュール、結構無茶しているので練り直しているところ。加えて突然タイムリミットが設定されたので、なかなか予断を許さない状態です。あと、このブログ更新も毎度2~3時間かかるのでなかなか寝れません。これじゃあまるで仕事してるみた...いやなんでもない!!なんでもないよ!!!忘れよう!!!!忘れようねー!!!!!!!ほら月がきれいだよ今日はー!!!!!!!!!!

 

それではまた明日。明日は原爆ドームを見に行くよ。

ァディオ───(`・ω・´)ノ───ス