さばぺんタイムス

音楽と、本のレビューを中心に、その他もろもろを取り扱いたいです。

さばぺんタイムス

仙台→佐多岬 車で10泊11日 ~5日目 あいちトリエンナーレ~

f:id:sabapen:20191004002505j:plain

はいどうもーヽ(゚∀゚ゞ)!

砂漠のペンギン[@saba_pen]です。

 

仙台から佐多岬まで車で行くぜプロジェクトも5日目に突入いたしました。そろそろ疲れてくるかなあ、と思ってたんですけど、案外そうでもないですね。楽しいと、疲れを感じないってやつだ!!

 

例の「あいちトリエンナーレ、見てきました。今回はその感想。結論から言うとすっごく楽しかったです。先に結論言っとかないと誤解されるような書き方をしています。よろしく。

 

 

もくじ。

 

1.ゆるさがないけど、落ち着く名古屋

例によってやや変わったTシャツを探し回ったんですけど、どこ行ってもないんですよね。上田城址の「サナダさん」くらい期待してたのに、名古屋城にあったTシャツなんてガッチガチのガチって感じで、着ても面白くない...。

 

allabout.co.jp

 

こんな記事があったので、わくわく(((o(*゚▽゚*)o)))して東急ハンズにも行ったんですけど、どうやらとっくの昔の話だったようで、そもそもご当地Tシャツがもう売ってないです。今はラグビーのTシャツばっかり売ってました。いちおう名古屋Tは買いましたよ!あとでご紹介しますね。

 

そんな「ガチ」な印象でスタートした名古屋でしたが、なんというか、居心地いいです。東京から来たというのもあるのかな。あと、休日の仙台に何となく空気が似ている気がした。「平日の名古屋」とですし、そもそもレベルは段違いですけどね!!

 

あと、駐車場チョー高い。12分300円とかいうの見つけたときはド肝抜かれたぜ。トイレも少ないし、どこにあるか分かりづらい。つらかった。

 

2.「噂の」あいちトリエンナーレ、行ってきたよ

f:id:sabapen:20191003222401j:plain

上田城址と同じく、こいつも予定には全然入ってなかったんですよ、というか、今もやってるということをまず分かってなくて、終わったもんだと思ってました。だいたい名古屋はSAだけ見て通り過ぎる予定でしたし。全部免許証が悪い。

 

ってところで、ポスターが目に留まるわけです。

「うおーいやってーんじゃーん(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))」砂漠のペンギンのテンションは上がる一方。果たしてどんだけひどいことになってんの!?!?「普通の日本人」たちが総じてバカみたいにいきり立っちゃうくらい「左」に寄ってるのかな!?!?どーれ確かめてみようかなーー!!!!!わくわくわくわく

 

面白かった展示の紹介

ということで、以下は砂漠のペンギンが特に面白いと感じた展示を、写真とコメントでご紹介します。あ、写真は全部撮影OKでした。さすが、岩宿とはちがうな。

 

f:id:sabapen:20191003223125j:plain

いたるところにこういう張り紙がはってあるわけ。「不自由展の中止は検閲だから、抗議するために展示やめさしてもらうわ」っていう宣言の文章です。そういう美術家の方がたくさんいらっしゃって、

 

f:id:sabapen:20191003223234j:plain

展示をやめた方の作品が本来あったところには、こんな感じで立て看板が置いてありました。なんかもう、張り紙と立て看板すら芸術作品に見えてきちゃうよね。

 

f:id:sabapen:20191003223421j:plain

よくテレビで見るやつね。一つの部屋にピエロが24体。24時間のうちに人間が行う行動を全部表してるそうです。ピエロの顔はお面で、みんな同じ表情。どれも自分なんだけど、どれも偽りの自分のよう。そして、それぞれがバラバラに存在している。彼らが同一存在になることはあり得ない。ゆえに孤独。

私には、1つの部屋という空間が1つの心そのものを表してるのかな、と感じられました。

 

f:id:sabapen:20191003223706j:plain

道端に落ちてるタバコの吸い殻やガムから、それを吸ったり噛んでたりした人の顔を分析することができるそうです。遺伝子技術はここまで進化してきている。今は、「自分の触れたものからDNAを99%消し去るスプレー」が実際に売られているそうです。すげえ。

 

f:id:sabapen:20191003223917j:plain

10分遺言。「もし自分があと10分で死ぬとしたらどんな遺言を残しますか?」というデータを集めたものを、こうやって映し出しています。遺言はパソコンで作るのですが、このときキーボードを打つ速度や叩く強さなどはすべて記録されていて、そのスピードや強さを「動画」という形にして見せています。まるで、リアルタイムで打たれているよう。

そういう性格の人たちがこれをやるんだろうなとは思うんだけど、じつにポエムな文章ばっかりでした。だからこそ心がすごく締め付けられる感覚になりました。

自分で作ることもできます。興味のある人はやってみてください。

typetrace.jp

 

f:id:sabapen:20191003224612j:plain

プロジェクションマッピングのコーナー。といっても触れると動く類のものじゃなくて、360度全面を使った映像作品みたいな感じです。こいつが、実に皮肉が効いてて面白かった。とっても好きなやつでした。調べたら、パラッパラッパーとか動物番長のデザインした方なんですね。そりゃ好きだ。

 

f:id:sabapen:20191003230303j:plain

来場者が、段ボールでいろんなものを作れるコーナー。制限時間は決まっていて、自分が完成させられなかったものを次の人に託すこともできます。これが実に楽しい空間で、幸せエネルギーが貯まる貯まる。幼稚園のころ、教室をまるごと段ボールハウスにしたことを思い出しました。

 

f:id:sabapen:20191003230457j:plain

こんなん面白すぎる。こういった毎日の出来事も写真・コメントにより飾られていて、見ているだけでもとっても楽しかったですね。遊びの芸術の結晶があったと思う。ぜひ見てほしい。

 

f:id:sabapen:20191003230800j:plain

愛知県美術館の展示だけ見たんです。10階を現代メディアとアートの世界とするなら、8階はポリティカル、政治的なアートの世界でした。これはその一つで、「あなたが自由を奪われたと感じた瞬間はいつですか」「あなたが差別や偏見にさらされ、それに我慢したり諦めたりしたことはありますか」という質問への回答を、小さい紙に書いたものがびっしり貼られていました。自分で書いて貼ることができます。こう見ると、「参加型の芸術」は結構自分の琴線に触れるんだなって感じました。

 

f:id:sabapen:20191003231010j:plain

で、例のやつ。「表現の不自由展・その後」跡地ですね。他の展示がされなくなったところは「一時中止」なのに対して、ここだけは「中止」とハッキリ断言されていました。小さい紙のコーナーの奥にあるんですけど、ここにも紙がびっしり貼られていました。しかし、見てるときにテロられたかもしれないんだよな。よく見に行ったな自分。なんも考えてなかった。

 

あいちトリエンナーレ(の一部)を見ての、一部への感想

以前記事にも書いた通りなんですが、

 

www.sabapen.net

 

自分は「金の出どころが『ダメ』って言ったらダメなんじゃないの?」と考えていますし、今回実際にそれ(の跡地)を見ても変わりませんでした。誰の、どんな想いに基づいて展示できているのか、というのは自覚しないといけない。

 

確かに、「公」がこういう展示の企画をする、というのはとっても画期的なことに間違いはないし、自分はとってもいいことだと思いますよ。でも、「やっぱダメね」になった時に「それはおかしい」とは別に思わない。だって金の出どころというか、展示できる理由なんだし。

 

やっぱこの手のものは国の力なんて借りようとすべきじゃない。昔の音楽家と同じように、パトロンを見つけてやるべき事案でしょう。あるいはクラウドファンディングなんてものも今はできるし。そもそも、昭和天皇っぽい人の写真を焼いてる時点でケンカ売る気満々なのに、ケンカ買われて逆ギレしてんのも変な話じゃん。

 

そんで、実際跡地を見に行ったら、考え方が変わるどころかむしろ強固になったよ。見に来た人たちの残していった「自由を奪われた瞬間」の多くは、ケンカを買ってきた相手にやり返すために存在していたから。「目には目を」の世界がそこにはあった。そんな世界で生きているような人たちのために「表現の不自由展・その後」を復活させるなんてことは、あってはならない!とさえ思うよ。

 

あなた方、戦い方間違ってんだよ。こんなところに「アベ政治が~」とか書いて、何かいいことあんの?世の中は変わるの??そんなことを憂さ晴らしのように書いて去っていくあなた方は、「普通の日本人」たちと何ら変わりない。知ってる?「普通の日本人」たちは、過去にあなた方がやってきた手法を取り入れて今活動しているんだよ。

 

f:id:sabapen:20191003233352j:plain

こんな風にね。今日たまたま県庁の前でやってたので写真に撮ってみました。おじいさんおばあさんしかいなかった。「頑張れ日本!」という旗の言葉の意味はよく分からない。そんなところで誰に叫んでるのかも分からない。気持ち悪い。

 

改めて「自由とは何か」を考えようよ

自由っていうのは「奪うもの」「奪われるもの」ではないよ。その前提からして間違ってるんだよ。自由っていうのは、「作り出すもの」。あるいは、「勝ち取るもの」。そういうのを自由って言うんだ。

 

「奪われた」と怒る前に、どうやったらまた「自由」を作り出す、あるいは勝ち取ることができるかを考えたらいいのに。怒っているだけで何かが変わるの?誰かが変えてくれるのを待ってるの?勝ち馬に乗れる日を待ってるの?そうやっているうちに、また自分たちの知らないところで戦争は始まって、あなたは感情のないドローンに何の意味もなく殺されていくんだよ。

 

なぜ今、自分のもとに自由があるのか。そこを分からずに、うわごとのように「アベ政治が」と言っている人たちがもしいるのなら。ネットの掲示板に書いてる場合じゃない。「自分だったらどう変えることができるのか」「なぜ変えたいのか」をよく考えて、実行するべきだ。じゃなきゃ、自分の理想の世界なんて絶対に生まれないんだから。それもできないなら、諦めて社会の犬になるか、あるいは立花孝志の爪の垢でも煎じて飲んでみるといい。

 

ちなみに、砂漠のペンギンも「自由を奪われた瞬間」について書いてきました。「ありません」と書きました。

 

f:id:sabapen:20191003234526j:plain

が、ひととおり見渡してこの回答がベストアンサーだと信じています。自分が書いて貼った後にこれを見つけて「やられたっ!!」って気分だった。

 

あいちトリエンナーレ全体への感想

すごく面白かったです。この面白さも知らずに爆破予告をするような人は、本当にもったいなくて仕方がないし、残念でならない。

 

映像をふんだんに用いた展示、最新技術を用いた展示、絵一つの展示、様々なものがあったけど、あそこには紛れもなく「人間のポジティブな本質」があった。間違いなく。段ボール工作を本気で楽しみ、10分遺言に本気で胸を締め付けられる、あの感覚を味わえただけでも、素晴らしい美術展だと思いました。そうだよ、それでいいんじゃん。って。

 

逆に、8階にあったのは、「人間のネガティブな本質」だったと思います。「表現の不自由展・その後」が夢の跡状態になっていたことも含めて。間違いなく。

あの展示ゾーンには、「敵」があふれかえっていた。人間は、自分とちがうやつらを「敵」としてとらえることが往々にしてある。そんな人間が切り取られてきれいに貼り付けられていたのが、8階の世界だったのかなと思う。

それを見に来た人たちも、8階の展示の芸術家たちと同様に「敵」を感じずにいられなくなって、素直に、素直に「敵」の存在を吐露していく。それは確かに「情の時代」だったけど、津田さんの理想とする「情」はあそこにはなかったんじゃないかな。まあ、彼の「情」が何を意味しているのかはよく分からないけど。彼にも「敵」がいるように。

 

見る価値の大いにあるものだったと思います。入場料1600円じゃ安いな。って思うくらいでした。よかったです。

最後に、段ボールコーナーで一番いいなーと思ったやつを載せて、感想おしまい。

f:id:sabapen:20191004000611j:plain

こういうのを「アクティブラーニング」っていうんだよ。

 

3.今日の戦利品

f:id:sabapen:20191004000702j:plain

左がトリエンナーレTシャツ。これを買ったことで、砂漠のペンギンのスタンスがどのようなものなのか分かってもらえると嬉しい。右が、悩んだ末に買った名古屋Tシャツ(裏面)。しゃちほこのデザインがかわいかったので採用。

真ん中上は名古屋Tシャツを買ったらおまけでお店のおばちゃんがくれたポストカード。真ん中下は、「つけてみそかけてみそ」。これが買えたのでこの旅はもう終わってもいい。

 

4.5日目で使ったお金

前日の宿泊費...2,770円

洗濯費...1,000円

おみやげ・Tシャツ代…4,428円

入場料...1,600円

食費...693円

高速料金...??

ガソリン代...7,330円

駐車場代...2,740円(高い!!!!)

 

残額...??

 

高速の料金が訳わかんない状態になってしまいました。整い次第お伝えします!!!!!もうグダグダ。

 

ぶっちゃけ30万で収まらないと思ってるので、「残額」じゃなくて「合計」に切り替えたほうがいい気がしてきた。

 

5.まとめ

トリエンナーレでほぼ1日つぶすとは思わなかった。今日広島まで行く予定だったのに全部とんでったぜ。今の時点では1泊増えそうですね。

明日は伊勢神宮!!伊勢神宮。じんぐるべーる。

 

ァディオ───(`・ω・´)ノ───ス