さばぺんタイムス

音楽と、本のレビューを中心に、その他もろもろを取り扱いたいです。

さばぺんタイムス

「ONE PIECE」は、「仲間サイコー!物語」ではない。

f:id:sabapen:20190806015140j:plain

 

先日、「表現の不自由展」について、「ONE PIECE」を持ち出して記事を書きましたが、あの後、読めば読むほどこのマンガは「自由」を深く語るマンガなんだなという気付きを得ました。

 

よく「ONE PIECE」というマンガは「仲間」というキーワードで語られることが多いのですが、実際には「仲間」とかどうでもいいんじゃない?

 

まじめな話あいつらおまけだよおまけ、刺身でいったらツマ、マックでいったらハッピーセット、闇営業でいったらストロベビーのディエゴ。いやまじで。

 

そんな気すらしてきました。

 

ということで、「ONE PIECE」を引用しながら、もうちょっと考えてみます。

 

 

もくじ。

 

 

 「ONE PIECE」ってどんなお話?

ONE PIECE」といえば、

海賊王に 俺はなる!!!!

1巻1話「ROMANCE DAWN-冒険の夜明けー」より

ということで、主人公「モンキー・D・ルフィ」が海賊王を目指すお話ですね。

 

彼は「海賊王」を目指し、個性的な仲間たちを集め、「ひとつなぎの大秘宝」こと「ワンピース」を手に入れるための冒険を繰り広げています。

 

 「海賊王」にはどうやったらなれる?

ところで、「海賊王」にはどうやったらなれるのでしょうか?王様ですから、やはり海を支配しなければならないのでしょうか。

 

旅の途中でルフィが出会った少年「コビー」は、

海賊王ってゆうのはこの世の全てを手に入れたものの称号ですよ!!?

つまり富と名声と力の"ひとつなぎの大秘宝"・・・あの

「ワンピース」を目指すって事ですよ!!?

1巻2話「その男『麦わらのルフィ』」より

と話しています。「ワンピース」を手に入れることがすなわち「海賊王」になる条件であるとこの世界では捉えられているようです。

 

ルフィの考える「海賊王」とは

ただ、話を読んでいると、ルフィはどうもそのように考えていないのではないかという節があります。コビーに問いただされたときに「おれも狙う」と、ルフィ自身ワンピースを手に入れたいという気持ちはあるようですが。

 

ルフィは「海賊王」についてこんなセリフを残しています。

支配なんかしねェよ

この海で一番自由な奴が

「海賊王」だ!!!

52巻507話「黄猿上陸」より

ルフィにとって「海賊王」とは「この海で一番自由な奴」のことであって、「ワンピースを手に入れた奴」とか、「海を支配する奴」のことではないようです。この微妙なちがいは、かなり意識的に作られているように感じます。

 

つまるところ、このONE PIECE」は「ルフィが、海で一番の『自由な奴』を目指す物語」と言い換えられるんですね。

 

ルフィの「海賊王観」は、先代「海賊王」と同じ

ちなみに、このルフィのセリフにとても近い言葉を、先代「海賊王」の「ゴールド・ロジャー」が語っています。

おれは"支配"に興味がねェんだよシキ!!!!

やりてェようにやらねェと海賊やってる意味がないだろ?

0巻0話「STRONG WORLD」より

 

やりてェようにやる」という言葉は、「自由」の意味を説明しているようにも聞こえます。この二人は、同じような考えを持っているようですね。

 

 

ONE PIECE」は「自由賛歌」のマンガである

ONE PIECE」を語るうえでよく使われるキーワードが「仲間」です。

 

news.yahoo.co.jp

bookstand.webdoku.jp

matome.naver.jp

ちょっと前に、ここで挙げた記事のようにONE PIECE」を否定的に見る流れがブームになりました。

 

いわく、「『仲間第一』のような価値観が肌に合わない」。現在はその感覚が定着したようにも感じられますね。

 

しかし、私はここで敢えて「ONE PIECE』は『仲間サイコー!物語』ではない」と唱えてみたいと思うのです。

 

ジョジョの奇妙な冒険」というマンガがありまして、このマンガには「人間賛歌」というテーマが設定されています。この言葉を借りるなら、ONE PIECE」はいわば「自由賛歌」のマンガ、なのではないでしょうか。

 

 

理由その1。ルフィの戦う理由と「ONE PIECE」の構造

ONE PIECE」で語られるエピソードは、そのほとんどが「支配する、あるいはしようとする者」と「支配される者+麦わらの一味」によって成り立っています。

 

一番最初の「女海賊アルビダ」と「コビー」の物語はこのマンガの全てのエピソードに共通するフォーマットと言っていいでしょう。「支配される者」であるコビーは、「支配する者」であるアルビダに苦しめられる。そこにルフィが突然現れ、力によってアルビダを撃退、コビーを解放する...という展開です。

 

f:id:sabapen:20190806020243j:plain

 

改めて読み返してみると、ほぼすべてのエピソードがこのフォーマットに当てはまりますね。例外は、宝箱のおっさんと、グランドラインの突入前後ぐらいかな?

 

なんなら、この「ONE PIECE」の世界自体が、「天竜人」と呼ばれるごく少数の人間が世界中の人間を支配している、という構図で成り立っていますから、これはかなり徹底された「きまりごと」なのではないでしょうか。

 

ルフィはなぜ「支配される者」の側に立つのか?

ルフィは、なぜ必ず「支配される者」の側に立つのでしょうか。それは、彼の幼少期の体験がきっかけだと思われます。

 

ルフィには、幼いころから2人の兄貴分がいます。その1人である「サボ」は、ある王国の貴族の息子として生まれながら貴族であることを嫌い、「自由であること」を望みました。

 

自由って何だ?どこにあるのかな

60巻587話「おれは、逃げない」より

 

しかし、「自由」を望んで幼いままに海に飛び出したサボは、その直後、たまたま通りかかっていた「天竜人」によって砲撃され、船ごと沈められてしまうのです。理由は、「下々民が天竜人の船の前を横切ったから」。「支配する者」である天竜人に対して、その行為をとがめられる人は誰もいません。

 

この出来事が、ルフィに「支配する者」への憎悪を植え付けたことは想像に難くありません。そして、もう1人の兄貴分である「エース」とこう誓います。

 

いつか必ず海へ出て!!思いのままに生きよう!!

誰よりも自由に!!!

60巻589話「風雲の志」より

 

これが、ルフィの価値観・・・すなわち「自由を欲する心」を生み出し、それが「ONE PIECE」で描かれる数々のエピソードを作り上げているのではないでしょうか。そう考えると、「ONE PIECE」という物語の根底に流れているものは「自由を欲する心」なのだと気づくことができます。

 

「仲間を助けるため」ではありません。「自由を欲する」からこそ、ルフィは「支配される者」の側に立ち、戦っているのです。

 

理由その2。「ONE PIECE」は、「自由の正体」を暗示している

ところで、知ってか知らずか、「ONE PIECE」では「自由」について一貫して暗示され続けているものがあります。

 

それは、「自由は、『武力』が無ければ得られない」ということ。

 

ONE PIECE」は初めから今に至るまで、ほぼ全てが戦いのストーリーです。戦う理由は、先ほど指摘したように「自由を欲する」から。ですが、ルフィが「自由」を手に入れるために、あるいは「自由」をもたらすために、「戦う」以外の手段を使ったことは1度もありません。

 

そして、「ONE PIECE」の世界では、「武力」のない者たちは海賊に攻め込まれ、あるいは天竜人に奴隷にされ、「自由」を手にすることができません。

 

そういった場合は、「武力」のある何者かに守ってもらうことが、「自由」を手に入れるための唯一の手段となります。例えば、それは軍隊だったり、大海賊だったりします。

 

これは、実は私たちの「現実世界の『自由』の歴史」そのものです。

 

「自由」と「戦争」は切っても切り離せない。

「自由」という考え方は、今から300年ほど前にイギリスで生まれたものです。それまで、世の中は「支配する者」と「支配される者」に分かれていました。そこには自由は存在しません。

 

「自由」の考え方が広まると、「支配される者」たちは、支配から脱し「自由」を手にするために、何度となく戦争を繰り広げました。フランス革命や、アメリカの独立戦争などはその最たるものでしょう。いずれも、「支配する者」と「支配される者」が戦い、「支配される者」が勝利し、「自由」を手にしました。

 

「自由」とは、そういった戦争の中で生まれ、現在まで受け継がれているものなのです。私たちの国では、戦争に負けた後に「アメリカの仲間になること」を条件に「自由」を手にしていますから、その感覚は薄いのかもしれません。「自由」にはそういった歴史があるのです。

 

ONE PIECE」の世界で語られる「自由」は、私たちの世界における「『自由』の正体」を教えてくれているかのようです。

 

こういった要素が内包されているところも、「ONE PIECE」が「仲間サイコー!物語」ではない、ということの1つの理由になるのではないでしょうか。

 

まとめ

f:id:sabapen:20190806020304j:plain

 

あと「ONE PIECE」ってめっちゃ面白いよねって伝えたいかな(((o(*゚▽゚*)o)))!!

 

愛が強すぎて記事書くのに6時間くらいかかったよ(((o(*゚▽゚*)o)))

リベラリズムとかめっちゃ調べたけど一切使わなかったからまた今度やるね(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

ァディオ───(`・ω・´)ノ───ス