さばぺんタイムス

音楽と、本のレビューを中心に、その他もろもろを取り扱いたいです。

さばぺんタイムス

「Friendly Fires」8年ぶりのアルバム、最高すぎか

f:id:sabapen:20190819215212j:plain

 

はいどうもーヽ(゚∀゚ゞ)!

砂漠のペンギン[@saba_pen]です。

 

みなさん、「Friendly Fires」というグループはご存じでしょうか!!

2008年に結成された3人組。

このたび、8年ぶりにアルバムをリリースいたしました!

(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 

 

Inflorescent」、「開花」と名付けられた今回のアルバム。

 

いやああああ全く期待を裏切りません!!

 

www.youtube.com

もともと、80年代のダンスミュージックというのがテーマになっているグループでして、最近の日本のリバイバルにも通ずるものがありますよね。

 

MVのおふざけ感は、サカナクションの「忘れられないの」まんまですね。笑

 

ただ、サウンドはバッチリアップデートされているなという印象。

 

前作の「Pala」からちゃんと地続きで、でも新しさも感じるのですよね!!

 

 

砂漠のペンギンは普段あまり洋楽というのは聴かないんですが、このFriendly Firesは知ってるんですよねえ。

 

確か、アジカンのゴッチのTwitterで「Paris」が紹介されてたんだっけ。

 

www.youtube.com

たしか初めて触れたのが高3だったか大学生だったかぐらいの時だったと思うんですけど、

 

「うわっ!!新しい!!」っていうのを強烈に感じたんですよねー。彼らが80年代的だ、というのはあとから知った話で。

 

当時ロキノン脳全盛期を迎えていた私にとって、新しい世界を見せてくれた存在でした。

 

 

だいたい同じ時期くらいに、洋楽を掘るようになり、BattlesTwo door cinema clubと出会ったりします。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

ここら辺、モーレツに懐かしい...10年前って、いわゆる「ポストロック」がめっちゃ流行ったぐらいで。ご多分に漏れず私も聞き漁ってた記憶があります。その文脈でこういうバンドも聴いてたなー。

 

いま考えると、「ポストロック」ってなんだ?って感じなんですけどね。

(*ノωノ)キャー

 

バンプとかアジカンにまみれていた若者たちが、よくあるロックバンド編成で「それっぽくない」音楽をやってる人たちをまとめてそう呼んだんだろう...と思ってるんですけどね。

 

Cougarとか65daysofstaticとかも聴いてた...いかん、懐かしいぞ。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

そんな、砂漠のペンギン的ポストロック文脈の中にいたFriendly Fires。最近はほとんどここら辺を聴かなくなっていたのですが、また例によってSpotifyのおかげで再び触れるようになってきまして。

 

Spotify最高です。10年前は音源手に入れられなかったpianaさんも、今じゃカンタンに聴けるのです。なんてすばらしいんだ。

 

www.youtube.com

ということで、ガンガン話がそれていきましたが、ここら辺の音楽は、きっと好きな人はまとめて好きなはずだ!!よし握手してくれ!!

ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

 

「こんな音楽もありますよ」なんて、よかったら教えてください!!まわりにここら辺を知ってる人が少なくて情報が入りづらいのですよ。大学生の時はサブカル仲間もたくさんいたんですけどねえ。

 

それでは!!

ァディオ───(`・ω・´)ノ───ス