さばぺんタイムス

音楽と、本のレビューを中心に、その他もろもろを取り扱いたいです。

さばぺんタイムス

サカナクションで注目?おススメの「80年代」歌手9選

f:id:sabapen:20190707222333j:plain

はいどうもーヽ(゚∀゚ゞ)!

砂漠のペンギンです。

Youtuber風に。

 

ところで皆さん、サカナクションの「834.194」聴きました?

 

最近のサカナクションの1つのテーマになっているのが、「80年代」。

 

でも、実際のところ「80年代」って、どんなのか分かんない...。

 

そんなあなたに、80年代を知らない笑

20代の筆者・砂漠のペンギンがおススメしたい!

 

80年代」の歌手の皆様。9選でございます。

 

なお、その時代を知らない若者の、個人的好みに基づくチョイスです。

 

この時代の曲、公式がYoutubeにあがっておりませんので、iTunesの視聴を貼らせていただきます。。

 

 

もくじ。

 

EPO 

DOWN TOWN

DOWN TOWN

  • EPO
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
日曜はベルが鳴る前に

日曜はベルが鳴る前に

  • EPO
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

EPO」さん!しゃれおつ!オシャレですよねー。オシャレは!!正義!!!

∑d(゚∀゚d)ォゥィェ

 

「DOWN TOWN」は、昔さんまさん、ビートたけしさんなどが出演されていた「おれたちひょうきん族」という番組の主題歌だったそうです。

 

いわゆる「シティポップ」。少し前の、ネバヤンとかのブームにもつながったやつですね!山下達郎さんとか、大貫妙子さんとか。いいなー。

 

 

大江千里

夏の決心

夏の決心

  • 大江 千里
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Rain

Rain

  • 大江 千里
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

大江千里さんと言えば、私たち世代には「ポンキッキーズ」の「夏の決心」!

 

「なーつーやすみはー、やっぱりー、みじかいー」。懐かしすぎる。泣ける。

ヨョヨョヨョヨョ。+゚(ノД`)゚+。ヨョヨョヨョヨョ

 

「Rain」は、秦基博さんが「言の葉の庭」でカバーしたことで有名ですよね!もともとは、槇原敬之さんもカバーしてました。

 

原曲も、とってもかっこいいのです。

 

 

チェッカーズ

Blue Moon Stone

Blue Moon Stone

  • provided courtesy of iTunes
WANDERER

WANDERER

  • provided courtesy of iTunes

 チェッカーズって、「ギザギザハートの子守歌」とか有名じゃないですか。

 

「わかってくれとは言わないが~」ってやつ。聴いたことありますよね。

 

でも、こういう曲も歌ってたんですね~。なんとなく、「ギザギザハート」とは違いますよね。

 

中森明菜

少女A

少女A

  • provided courtesy of iTunes
サザン・ウィンド

サザン・ウィンド

  • provided courtesy of iTunes

中森明菜さん。もう大好き!!大好きすぎる!!

\( 'ω')/ウオオオオオアアアーーーーッ!!!

 

アイドルで、こんなカッコよさあります?

 

とくにこの「サザン・ウインド」という曲が素敵すぎる。

 

「昔のアイドル」くらいの認識しかなかったんですけど、曲がむちゃくちゃいい。

 

もっと早く知りたかった...いや生まれたかった...。

 

 

安全地帯

ワインレッドの心

ワインレッドの心

  • 安全地帯
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
眠れない隣人

眠れない隣人

  • 安全地帯
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 そんな「サザン・ウインド」を作った人、玉置浩二さんのバンドが「安全地帯」です。

 

もうこれまたカッコいい。色っぽいー。なんなんだ。

 

「大人の色気」っていうんでしょうか、こういう雰囲気もった歌手さんって、今いないと思うんですよ。

 

もっといろいろ歌ってほしいなー。

 

井上陽水

飾りじゃないのよ 涙は

飾りじゃないのよ 涙は

  • provided courtesy of iTunes
リバーサイド ホテル

リバーサイド ホテル

  • provided courtesy of iTunes

 そして、中森明菜さんと安全地帯の双方に曲を提供している井上陽水さん!!

 

80年代というよりも、その前からずっと活躍されてらっしゃるのですが、

 

流れ的に紹介しておきたいなと思ったのです。笑

 

PUFFYの「アジアの純真」の作詞もやってらっしゃるんですよね。

 

多才すぎる...かっこいい...なんなんだ...(2回目)

 

 

アン・ルイス

六本木心中 (Single)

六本木心中 (Single)

  • provided courtesy of iTunes
あゝ無情

あゝ無情

  • provided courtesy of iTunes

うおーかっこいい!!このロックな感じ。

 

アン・ルイスというとなんだか「水曜どうでしょう」が浮かんでしまう砂漠のペンギンなんですが、そんなことなんでもいいのです。かっこいいんですから。

 

ところで、80年代の曲って、歌いやすいですよね。

 

現代の曲は音の取り方が本当に難しい。歌謡曲って偉大です。

 

 REBECCA

フレンズ

フレンズ

  • provided courtesy of iTunes
MOON

MOON

  • provided courtesy of iTunes

 電子音の感じが「ザッツ80年代」だと思うんですREBECCA

 

でも、フレンズのメロディーなんかは、今聴いても全然新しいと思う。

 

...すいませんぶっちゃけフレンズ以外ほとんど知りませんごめんなさい!!

 

でもフレンズ大好きなので紹介しました。なぜ視聴でサビを流さないiTunes

 

 

Yellow Magic Orchestra 

以心電信

以心電信

  • provided courtesy of iTunes
ONGAKU

ONGAKU

  • provided courtesy of iTunes

最後は、YMOです。

 

冒頭でサカナクションふっといて、ここまでサの字も出ていませんが、

 

テクノというか、源流はここにあるんじゃないかなあ。もはやスタンダード。

 

「以心電信」も、今聴いたって新しい。そういうスタンダードが作れるって、すごいなあ。

 

 

おわりに

...ということで、80年代ミュージックの紹介でございました。

 

音楽って、今もう世の中に溢れかえりまくってるし、Spotifyとかサブスクの普及で世界中のいろんな音楽がサクサク聴けるようになって飽和極まりないんですけど、

 

こういう「昔の曲」っていうのも、すごく新鮮だし、いいと思うのです。

 

こんな曲が気軽に聴けるようになったのも、サブスクが1つは大きいのかなあ。かがくのちからってすげー。

 

いろいろ発掘してみましょう。

 

あっ、サカナクションの「834.194」も聴いてくださいね。レビュー書いたので、よければご覧ください~。

 

それでは、また~。

ァディオ───(`・ω・´)ノ───ス